>

学校ブログ

2019年12月26日

Wメジャー授業紹介【製菓調理編】☆

みなさんこんにちは(*^^*)入学事務局の高戸です

先日、本校人気のカリキュラム【Wメジャー】の製菓調理の授業に潜入してきました♪


※Wメジャーカリキュラムとは・・

入学時選択した専門コースの他、興味のある別分野の授業を選択することが出来るシステムです。


今回は製菓調理の授業ということで、本校から歩いて5分の距離にある姉妹校【大阪キャリナリー製菓調理専門学校】におじゃましています


参加していたのはホテルワールドの1年生たち。お料理は初心者組ばかりです

さて、今日のお料理は【フォアグラのパイ包み焼き】! レストランでしかお見掛けすることのない、高度な料理の気配を漂わせています

美味しく作ることはできるでしょうか?


教えてくださる講師の先生は、九鬼(くき)シェフ

レストランのプロデュースをされたり、現場で活躍中のプロの方です そしてアシスタントに藤戸先生も居てくださるので安心です

それでは実習スタート


最初はシェフが説明しながらお手本を見せてくださいます

みんなは説明を聞き逃さないようにメモをしながら、シェフの手元を見つめます


最初はフォアグラを焼きます 恰好が様になっていますね いい匂いが漂ってきます~


続いて、鴨ロースの皮の処理。慎重にキレイに皮を剥いで、、、


特性ソースをぬりぬり。なかなか言うことを聞いてくれないソースに苦戦中


そして網脂で巻いて、、、


最後にパイ生地で包み、オーブンへGO


焼きあがるまでの間に、付け合わせを完成させていきます そろそろ良い感じに煮詰まってきました


空いた時間で復習


先生も質問に答えてくださいます

分からないことはその場で解決


さて、そろそろオーブンが良き時間になりました

焼き上がりはいかほどに・・・


わぁ美味しそうです~~


最後は、お皿に盛りつけます

どんな仕上がりになるのでしょうか?

完成


美しく盛り付けできました~~センスが光りますねまるでお店のお料理みたいに、みんな素敵です


最後はみんなで試食

お味も最高大成功です


大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校で目指す職業では、お料理を作るよりも、ホテルやレストランでお料理をサービスしたり、ブライダルの現場でお料理を提案したりする方が多いかもしれません。

でも、作り手の気持ちがわかるともっと想いを込めてお仕事ができますよね


お料理をプロのシェフから学ぶことで、作るための知識を得るだけではなく、上質なおもてなしを提供することにもつながります。学生さんたちが、これからどんな人材に成長していくのかとっても楽しみです


製菓調理のWメジャー、ぜひ機会があればチャレンジしてみてください


ではまた