>

学校ブログ

2021年7月16日

【株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ様】ブライダルプランナーで内定!自分らしさを出すことが大切!

みなさんこんにちは!

内定者インタビュー、今回の学生は・・・


大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校


ブライダル業界トップの会社:株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ様 ブライダルプランナーで内定!

ブライダル総合コース 杉原さん


本校の大手ブライダルゼミにも参加されていましたので、そちらの話も聞いてみようと思います。


杉原さん、内定おめでとうございます!


Q:この度内定をもらった会社様はどんな企業様ですか?

—-ありがとうございます。株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ様でブライダルプランナーとして内定をいただきました。株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ様の特別講義に参加した際、最初にいいなと思ったのは、人事の金井部長のお話を聞いて、想いの熱い方だなと思ったことです。大手の企業様は自分には無理だなと思っていたのですが、ここで活躍されているスタッフ様が話されるのを聞いて、誰かに影響を与えたい!という就活の軸と企業理念が自分に合っていると思い、この会社に行きたいと思うようになりました。


Q:杉原さんはゼミ生だったと思うのですが、履修していかがでしたか?

—-最初は株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ様をこれ以上知ると行きたい欲が強まってしまうので、行かないように自分の気持ちを押し殺していました。キャリアセンターの高柳先生に少しでも気になるなら挑戦するべきだよといわれ、受けることにしました。

ゼミを受けているうちに、やはり株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ様に行きたい気持ちがすごく強くなりました。ゼミでは人事部(元ブライダルプランナー)の方がご自身の経験談を交えてお話をしてくださるので現実的に考えることができ、毎回課題を与えてくださるので、より頑張ろう!というモチベーションにつながりました。


Q: ゼミではどんなことをするのですか?

—-自己分析を大きな紙に細かく書き出して行います。何度もやり直してどんどん深堀していきます。

ライフチャートなどをたくさん書いて、自分とたくさん向き合いました。


大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校

ライフチャート


Q: 実際の面接ではご自身の力を発揮できましたか?

—-面接が6次まであったのですが、1~2次ぐらいまでは自分の想いを暗記していましたが、3次面接に進むことができた時に、「感情が乗っていない」「杉原さんらしさが伝わってこない」とアドバイスをいただきました。

その時、「自分らしさでいこう!」と思い、自分のことばで、自分の想いを伝えるようにました。


Q: 就職活動についてエピソードはありますか?

—-5社ぐらい受けました。就職対策の馬木先生より、発言する際はトップバッターで行ったほうがいいと常々言われていました。面接やグループディスカッションなどでは大学生も一緒になります。そこで私はトップバッターで発言するようにしていました。驚いたのは、馬木先生の授業で模擬面接等をしたまま出題され、「本当に対策授業で教えてもらったことがそのまま出るんだ!」と授業をしっかり受けていたことが活きました。


Q: グループディスカッションはどんなことをするのですか?

—-あるお題をいただきます。例でいうと、「サービス業について」や「オリンピックのユニフォームはどんなのがいいと思うか?」などです。その時にうまくチームワークよく話を進められるか?そのワークで自分がどの部分の役割をするのか?その様子を面接官は見ている感じでした。

躊躇せず取り組むことができたのは、普段の就職対策授業で教わっていたからです。


大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校


Q: 就職活動において大変だったことや、努力したことはありますか?

—-面接の日が決まったら、計画的に物事を進めるようにしました。前日に詰め込むのではなく、前もってスケジューリングして、前日はまとめたものを読み返すぐらいにして本番に備えました。


Q: 就職後の夢や目標などがあれば教えてください。

—-ブライダルプランナーとして、株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ様の魅力を発信する人になりたいと思います。

私は専門学校に入ってはじめて株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ様の魅力を知り、もっと早く知っておきたかった!!と感じましたので、入社後は、ウェディングプランナーとしての知識と経験をもとに、専門学校生はもちろん、高校生や中学生・小学生の方々にも講師のような存在で、株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ様の作る結婚式の良さを伝え、1人でも多くの方に結婚式をあげて欲しいと考えています!


Q: 後輩に向けてのメッセージ、アドバイスをいただけますか?

—-就職活動は早く準備をすることです。やればやるぶん結果がついてくるので、早めに準備することが大事です。落ちたらどうしよう?とか周りの友達が受かっていくと焦るときもあるが、自分は自分と思って落ち込まずにやっていくほうがいいです。

専門学校にはいって、人とのかかわり方を気にするようになりました。もともとみんなの前で盛り上げるタイプでしたが、聞き上手になりたいと思うようになりました。この学校に入って、ブライダルについても人としても成長できていると感じています。

ブライダルビジネス」という主に新郎新婦様の新規接客のロールプレイングを行う授業があるのですが、この授業では自分のできていること、できていないことがはっきりと結果に出るので、目標をもって授業を受けることができます。


Q: 卒業までにしたいことは?

—-株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ様に入社したら、配属が大阪ではない可能性が大きいので、卒業までに大阪の友達とたくさん遊んで、いろんなアルバイトをして経験値にしていきたいです!


大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校


杉原さんにインタビューをしていて、とにかく前向きで明るい印象を受けました。


大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校

就活ノート


就職活動が終わっても、このように就活で使ったノートなどを常に持ち歩いているところが、意識の高さを感じました。ウェディングプランナーとしてたくさんの人の幸せを作っていってほしいですね


ブライダルプランナーは常にいろいろなものに興味を持ち、新たな提案力も求められますので、普段の遊びから学ぶこともたくさんあります。専門学校生は週に15コマ(1コマ90分)の授業履修が必修ですので、アルバイトの両立で忙しくなることもあります。

なかなか遊ぶ時間が取れないこともあるかもしれませんが、卒業までにしっかり遊びも経験していろいろ吸収してくださいね


ではまた次回のブログで


【ゼミ関連ブログ】

大手企業内定にむけての特別ゼミ始動!【株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ様】


就職についてのページはこちらから

就職サポートについて


大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校の学校案内はコチラ

Zoomでの個別相談やAO説明会も随時行っています。

お気軽にご相談くださいね。

どんな分野があるのかを知りたい方はコチラ

SNS関係はこちら→ Twitter Instagram LINE

オンライン学校説明会AO説明会 も行っています。

You tubeチャンネルにも遊びに来てね