>

学校ブログ

2022年5月18日

2023年卒 就職内定インタビュー! 株式会社ベスト-アニバーサリー様

株式会社ベスト-アニバーサリー様内定!!

(BEST-ANNIVERSARY Inc.)

ブライダルプランナーコース2年 村井さん


大阪ホテル・観光&ウェディング専門学校


この度は内定おめでとうございます!

Q: 就職活動のエピソードを教えてください。

—ありがとうございます。

就職活動を本格的に始めたのは1年生の10月ごろでした。

9月の就職活動キックオフ後で、もう少し早くから始めている子もいたので遅いかなと思っていました。

最初は1か月に5社ぐらい受けていて、私のなかでのピークは2年生になる前の1月。

1か月に12社のインターンシップ・面接を受けました。夏休みまでに内定が欲しかったので、頑張らなきゃ!!と思って頑張りすぎたんですよね。

その結果、体調を崩してしまい学校を休むことに。

そこで自分の限界・キャパシティを知り、何事も経験は大事だなと思いました。


Q: 就職活動で大変だったこと、努力したことなどはありますか?

—大変だったことは、気持ちの切り替えです。初めて面接で落ちた時は、この世の終わりかのように落ち込んで、何が悪いのか?周りは受かっているのに、なぜ私は落ちたのだろう?と自分を責めてしまうこともあり、なかなか前に進めなかったです。


Q: どうやって乗り越えましたか?

—母に相談したんです。

そしたら、もしその企業様に受かっても合わなくてすぐやめてしまうかもしれない、就職は企業様とのマッチングだから、落ちたことはプラスに考えて経験としてステップアップにつなげたら?という母の一言に救われて、再び気持ちを切り替えて頑張ることができました。


Q: 就職活動で必要な努力は何だと思いますか?

—場数を踏むことだと思います。

面接を受けている数が多い子と少ない子では緊張の度合いが違います。

1次面接等は特にどの企業様でも質問が似ていますが、逆に違う質問をいただくことでこの質問がきたらこれを答えようと、少し考えて次回の面接に挑むことができました。

準備なしでは質問には答えられないし、場数を踏むことで面接に慣れ、緊張が少し和らぐこともあるので、少しでも気になるなと思った企業様は片っぱしから面接を受けるようにしていました。


Q:内定を頂いた企業様の魅力はどんなところですか?

—株式会社ベスト-アニバーサリー様では、結婚式に必要なコンテンツがすべて整っていて、外部のパートナー様を使わず1つの企業様で結婚式を作り上げていくことができます。

結婚式に携わるすべてのスタッフの向いている方向が同じで一致団結できるところに惹かれました。

また1年間の研修でいろんな職種を経験させていただくことができるんです。

今は、フォトグラファーとウェディングプランナーか迷っています。


Q: 先輩のYouTube動画でマッチングする企業様との面接は楽しい!という意見がありましたが、そのような実感はありましたか?

—最終面接でいけたんじゃないかな?と少し思いました。

最終面接は社長との面接で、「他にあなたのやりたい仕事を3つあげてください」といわれたときに、フォトの話をしたら社長はフォトの部分をほりさげて質問してくださったんです。

私は高1から一眼レフでみんなの写真を撮影することが好きで、USJに行くときもカメラを持ち歩いて楽しい瞬間をとらえるのが好きで、そういうところもあって、フォトグラファーにも興味があるので「すごく面白いね」と言ってくださってとても嬉しかったのを覚えています。

どの企業様でも今まで掘り下げてくださったことはなかったので、そこに注目してくださったときにそう思いました。


大阪ホテル・観光&ウェディング専門学校


Q: 将来の夢・目標などを教えてください。

—ウェディングプランナーになって新郎新婦・ゲストだけでなく携わるすべての人に笑顔になってもらえる一生の思い出に残る結婚式を作り上げることです。

いつか機会があればエリアマネージャーとか大きな責任を担う人になりたいと思っています。

社会人として周りから大きな仕事をもらえるような大きな信頼を築きたいです。

私がいないと!と思っていたけるぐらい企業様に貢献したいと思っています。


Q: JSHで学んだことは活かせそうですか?

—リアルウエディングの授業ではプランニングやヒアリング、接遇や就職対策で、話し方、言葉遣い、言いまわしなどを学びましたが、ブライダル業界に行かなかったとしても人と接する面で非常に役立ちます。

ひとつひとつの授業が最終的にどこかでつながっていることを実感しました。


Q: 夢を目指す後輩や高校生へのアドバイスをお願いします。

—高校生にはまだ早いかもしれませんが、就活するときは無理せずに自分の身体第一で考えて頑張ってほしいです。

自身の経験から言うと、周りが頑張っているから私もしなければと、周囲に敏感になってしまうとメンタルがやられます。

周りは周り、自分は自分という自分のペースでやっていくことが大事です。


Q: 卒業までの目標は?

—入社までに今の自分よりスキルアップして入社したいと思っています。

スポンジが水を吸うように、多くの授業内で多くのことをすべて吸収したいと思います。

就職活動中は出席扱いになるとはいえ、授業を休んで就職活動をしなければならないので実質受けられない授業もあったりするんですね。

就活が終わったからこそ、授業をすべて休まずに受けられます。

スキルアップできるチャンスだと思うと、不安よりワクワクが勝っている、そんな気持ちです!


ありがとうございました!

村井さんは自分をストイックに追い込むことが好きなので、ついつい頑張ってしまう方だとか。

話しているときは、何度も「ありがとうございます」という言葉が出ていました。

こんな方にウェディングプランナーやフォトグラファーとして活躍してもらえたらいいお式や作品を作ってくれそうですね。


大阪ホテル・観光&ウェディング専門学校


そんな村井さんが授業を受ける際は、先生のちょっとした雑談や経験談にしっかりと耳を傾けるのだそうです。

授業内容が難しいときでも先生の経験からこの授業がとても大切だと再確認できたり、ヒントがたくさん隠れていたりするそうですよ。

だから必ず授業には出るべき!と話してくれました。

点と点の授業が実は一つにつながっている!と感じられた時、JSHで学んでいたことすべてが人間力を磨くために必要な学びだったということに気づくことでしょう。


周りのことを考え行動ができるブライダルプランナーコースのクラスメイト達と切磋琢磨する様子が伺えました。

卒業までスキルアップ頑張ってくださいね!!


【特別推薦枠について】


本校では株式会社ベスト-アニバーサリー様より特別に、推薦枠をいただいております。

応募条件として、

・学校での出席率85%以上であること

・内定の場合は確実に承諾すること

となります。

村井さんは、本当に行きたかった企業様だったため応募し、採用していただくことになりました。

就職が早く決まることにより、卒業までの時間を有意義に過ごし入社までのスキルアップに使うことができます。

出席率は学校での一番重要な努力点です。

専門学校だからこそ得られる利点の一つとなります。


ブライダルマネジメント科の学びはこちらから

大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校の学校案内はコチラ

Zoomでの個別相談やAO説明会も随時行っています。

お気軽にご相談くださいね。

どんな分野があるのかを知りたい方はコチラ

SNS関係はこちら→ Twitter Instagram LINE

オンライン学校説明会AO説明会 も行っています。

You tubeチャンネルにも遊びに来てね