オープンキャンパス・体験入学

オープンキャンパス・体験入学

資料請求

お客様の喜び原動力。
それがホスピタリティ
いう仕事です。

桂由美先生

多勢の笑顔につつまれ、たくさんの喜びに出会えるのがブライダルの現場です。

もしあなたがそうした仕事に魅力を感じるのだとしたらあなたにはブライダルへの適性が備わっています。

相手の喜びが自分の喜びになり、相手の悲しみが自分の悲しみと感じられる心、それがホスピタリティの原点です。

中国の孔子は「恕」という言葉でこれを表していますが、私は母校でこの精神をたたきこまれ、以来今日までそれをモットーとしてブライダル一筋の道を貫いてきました。

自分の毎日の仕事が何らかで世のため人のために役立っているというのはすばらしい快感で、その快感が大きなエネルギーを生んでくれるのです。

ウエディングの日、カップルも御家族も「最高にしあわせなこの日を一生忘れない」と必ず言います。

そんな人生最高の日の手助けをライフワークに出来たことを私は常に誇りに思っています。

ぜひ皆さんの手で一人でも多くの幸せをつくりだして下さい。

当校は産学協同ですから、在学中に現場を体感し国際交流を通じて国際感覚も身につくと思います。

社会で活躍できる即戦力の人材をぜひ輩出したいと願っています。

桂 由美
桂 由美
一般財団法人全日本ブライダル協会会長
アジアブライダル協会連合会会長

●Profile
かつら・ゆみ…一般財団法人全日本ブライダル協会会長 アジアブライダル協会連合会会長

1964年日本初のブライダルファッションデザイナーとして赤坂にブライダル専門店をオープン。その後日本初のブライダルショーを開催、日本初のブライダル専門書を書き、新素材・アクセサリーの開発を次々と行い、桂由美の歴史は日本のブライダルファッションの歴史そのものとなっている。

1993年外務大臣表彰受賞、1981年ニューヨーク進出を機にロンドン・パリ・ローマなどのコレクションに参加。世界20カ国以上でのブライダルイベントを通じて各国とのブライダル文化の交流に貢献、ブライダルの伝道師と呼ばれている。

LINE 1 1対1トーク

アクセス

ページトップへ