ブログ

Blog

グランドスタッフのお仕事~Vol.1~

_HM_5998

皆様こんにちは。

入学相談室です。

いろんな職業に憧れて、何となくそのお仕事に進みたいと思ったら、まず先に何をしますか?

その職業のアレコレ調べますよね。

そしてそのお仕事につくための専門学校に行きつくはずです。

こうして縁あって、このブログを読んでいただいているみなさんありがとうございます。

今の時代はネットで調べればすぐにできてきますし、本屋さんにいけばたくさん本があります。できるだけの情報を取り込んで進路に向かうのが最適です。

でも学校選びはそんなに簡単じゃありませんよね。

まずは学校を調べて、資料請求をして、読んでみて、学校に実際に足を運んでみてみること。これが大切です。


さて、今日はグランドスタッフのお仕事についてです。

空港でお荷物を預けるところにいるお姉さんやお兄さん、搭乗口でご案内をしてる人、チケットカウンターにいらっしゃる人・・・・とにかく飛行機に乗るまでの間にいらっしゃる航空会社の制服を着ている人のイメージがあるのではないでしょうか?

お荷物を預けたときにお見かけしたグランドスタッフが、搭乗口のところにもいた!あ、あのお姉さんだ!ということが多いと思います。つまり、空港内のすべての接客を担当しているといっても過言ではありません。

出発時間の30分~1時間前には、手荷物検査場を通らなければなりません。出発時間になってもお客様が登場されていない。そんな時、グランドスタッフは大急ぎでお客様を探します。そのアナウンスされてる声も聞いたことがありますよね。

お客様には、色々なご事情があります。

それでも乗客を無事に飛行機に乗せて送り出すことが任務です。

ハプニングやドラマがそこにはあるのです。空港近くで働く人はほんの些細なことでも危険がいっぱいです。

たとえば飛行機のエンジン噴射口の後ろを通過すると吹き飛ばされて大けがをします。そんなことにならないよう常にきをつけなければなりません。安全第一です。

お客様はもちろん、自分の身を守るためにもちょっとしたことを日々気を付けます。

グランドスタッフは保安要員でもあるのです。

お客様にお断りしないといけないことも中にはあります。でも「できません」と言われたらそれはお客様にとって親切ではありません。丁寧な言い回し、できる限りのことをしてさしあげる心構えが必要なのです。

普段から気を付けていえば身に着く「ホスピタリティ」この気持ちがあればあなたも必ずグランドスタッフになれます。

きりっとして、ホスピタリティあふれる接客と身のこなし、お客様を不快にさせない丁寧な言葉づかいと対応。それが身に着けばとても素敵な人になれると思いませんか?

滋慶おもてなし&ブライダル・観光専門学校では、そんなあなたにゼロからのスタートで学んでいただくことができます。

皆様が来てくれるのを待っています。


■3/14(土),29(土)グランドスタッフ・キャビンアテンダントなりきり体験!

元CAの先生が、実際のアナウンスでプロ用語をレクチャーします☆


■3/22(日)は採用ポイントまるわかり体験!

あなたが目指すグランドスタッフ・キャビンダントの採用面接ではどんな所が見られているの?

実際の質問を使用しながら、求められる人物像をお教えします。

■3/19(木)関西空港見学ツアー 嬉しい機内食付!(^^)!

大阪北堀江のおもてなしの学校に10:00集合です。元CAの先生と一緒にウラバナシも聞けちゃう!

などなど、楽しいイベントもいっぱい!


ぜひ来てくださいね!!あなたの夢かなえましょう!!

ご予約はコチラ→https://www.jikei-hospitality.ac.jp/event/trial/airline.php