ブログ

Blog

ザ トリート ドレッシング

みなさまこんにちは。

昨日はトリートドレッシングさんの店舗見学ツアーでした。

大阪の御堂筋に面していて、信号を渡ったら、そこはハリーウィンストンとエルメスが建ち並ぶすてきな通りになります。

エントランスには、ふんわりした白色のウェディングドレスが並んでいて、受付の方がいらっしゃいます。
フィッティングや、ドレスは2階。

ニューヨークからのインポート(輸入)ドレスがほとんど。素材にこだわったすてきなドレスの数々。



シルクだから、シンプルなデザインでも触り心地が軽い!!色もそのままだから、少し生成り。



カラードレスも、彩度を落としたクラシカルな色味でアンティークな雰囲気やガーデンウェディングなんかにぴったり。




好きな人はこの世界観、たまらなくツボだと思います。

なかでも、ヴェラウォンだけは、コーナーが別になっていて、ブランド力を発揮。





お客様は必ずグローブをはめるのですが、リボンが!

こんなところにも小さなこだわり。女性にとってはキュンポイントです。

お客様は20代後半からの方が多いそう。

こんな細部へのこだわりが、多くのお客様をたちまち虜にしてしまうんですね!



もちろんメンズコーナーも。

メンズコーディネーターという肩書きをお持ちのかたもいらっしゃいました。

まさにトレンド!



すてきな結婚式があげられそう!
ドレスショップで働きたい人は、何を勉強すれば良いのか?それを聞いてみました。

返ってきた答えは

コミュニケーション能力。

そう。知識の前にお客様といかにお話できるかにかかっています。大切なのは、その人とのコミュニケーション力。それがないと、信頼もしない人から高いお買い物はできないですよね。

お客様に安心感を与えて、接客する。
まさにホスピタリティのなせる技。

最後の最後までお見送りをしてくれて、とてもあたたかい気持ちで帰りました。

また次回をお楽しみに!