ブログ

Blog

クッシュボール

こんにちは。

今日の大阪は雨模様。

週の初め、月曜日は1限目から

★コアマネジメントベーシック★

という心理学を基にした授業が2コマ連続で行われます。

これは全分野の合同授業。

みんなが社会に出て働いて行くために必要なことがいっぱい詰まった、コミュニケーションの授業です。

今日はそちらの授業に潜入。3時間があっというまに終わっちゃいました。

今日の主役はコチラ



なぁに?コレ?

なにに見えますか?

コレはクッシュボールといって、海外で作られたものなのです。

ゴムでできていてふにゃふにゃしていて、投げたり、お手玉したりして遊んでしまいまーす。

しかも酢みたいな匂いがして、くさ〜い!なんて言ってました。

でもこれ、実はリラックス効果なんかもあったりして、なーんとなく感触がいいんです。

コアマネジメントの授業は実技やグループワークがほとんど。

今日は円になって、思いつくフルーツを順番に言って行くゲームをしました。クッシュボールを隣の人にまわしていきます。同じものを言ってはだめなので、みんなが言ってることをきちんと聞いておかなきゃならないし、後になればなるほどアイディアがなくなっちゃいますよね。

途中で止まってしまったら、みんなで助けてあげる。

そしてまた進む。

これを繰り返して40個もフルーツの名前がでました!

これは何のワークかと言うと、社会に出たときに起こりうるシチュエーションを示しています。

一つのお仕事が止まっちゃったとき、みんながどんな反応を示すかです。

誰も助けてくれないかも?

みんなで解決しよう!って手助けしてくれるかも?

2年間で学ぶことは知識だけじゃない。むしろ、こういったことの方が大切なんです。1期生は入ってまだ一年も経ってないけれど確実にみんな成長しています。

今日のワークは全部で3つ。

残り2つはまた後日お伝えしますね!!