ブログ

Blog

ワクワク関西空港見学ツアー

みなさまこんにちは。

教務部の一岡です。

昨日は関西空港見学ツアーでした!!

なんともまばゆい空の下、半ばピクニック気分でお出かけと思いきや、自分の進路についてバッチリ考えている高校生と一緒にバスの旅が始まりました。

今回お手伝いいただいた学生は、トラベル&レジャー科のリョウちゃんと、尾西くん。

この見学ツアーに参加するのは初めてでしたが、これまた頼りない引率のわたしと、元日本航空国際線CAの竹内先生とともにワクワクの体験が始まります。

添乗員になったつもりでお願いいたします!

というわけで、スタート!

今回は春秋航空さんのご協力で、フライト前のパイロットとクルーさんたちが、ブリーフィング終了後、空港に入られるのを入り待ち。

その間ドキドキ。

質問を考えてる待つこと10分。5名の方がおりてきてくださって、記念撮影です。



なぜかみんな緊張が隠せない。

クルーさんたちも、やはりフライト前ということで、いささかお顔も緊張感漂う感じ、、、そんな貴重なお時間を頂戴いたしました。

質問考えてきたのに感動でアタマが真っ白、、、

留学生のリョウちゃん、中国語で通訳です。

尾西くんも質問。

バタバタとした中での一コマ、ありがとうございました!今から上海へ。気をつけておかえりくださいませ。

春秋航空さんは、以前CAの採用面接で、本校を面接会場としてお使いいただいたご縁からこのように、今回もご協力いただいたわけです。

最後にご担当の本田さんからメッセージを書いてもらい、ターミナルを後にしたのでした。



ありがとうございました!!

さて、ここからは腹ごなし。

機内食をコンコルドで予約。

飛行機の飛び立つ瞬間を見ながらのランチは、飛行機好きにはたまらないもの。



一眼レフで学生が撮ってくれました。

センスいい!



そして、今日の機内食はこちら。

美味しい!!

共通の話で盛り上がること30分。

いよいよツアーの始まりです。



管制塔。



こんなに間近で飛行機をお見送り。



稀にしか見れない、ロシアの貨物機アントノフ。



たまに手を振るとパイロットさんが振り返してくれるとか?

えー!みえないよ。



これ、何だと思います?

機内食を運ぶクルマ。こんな風になってるんです。

燃料も、水の浄水も、消防署や警察もあります。

ここの警察の署員は外国語ペラペラ、何だったら何ヶ国語も話せたりするそうです。

場所が違えば求められるスキルも変わりますね。

とにかく英語は話せるほうがいいということです。

さて、最後はお土産物やさんによって、それぞれのお楽しみタイム。
素敵な旅行をアレンジする人になってくださいね!!