ブログ

Blog

<なばなの里> 幸福なひと時 イルミネーション【学生発信ブログ(トラベル)】

大阪から車で約2時間半、人気のイルミネーションや、ゆっくりとした時間が過ごせる「なばなの里」へ行ってきました。

土曜日、日曜日でも午後3時くらいだとすんなり入場できます。

今年は、熊本を応援するために『くまモンのふるさと紀行』と題して、阿蘇の草千里に大きなくまモンが登場しています。


イルミネーション始まるまでの時間は、里内の散策へ。

紅葉が色づいてキレイです。

和と洋、さまざまな庭が楽しめます。


国内最大級という大温室「ベゴニアガーデン」の見学へ。
一歩中に入ると別世界!

ぐるりと全てがベゴニアです。

ベゴニアの花言葉は『幸福な日々』『丁寧』です。

色鮮やかなベゴニアに囲まれて幸せな気持ちになりますね。


世界中から集めた数百種の花々が、4棟にわたって展示されています。

 ガーデンカフェ


最後の棟がガーデンカフェになっています。。


ベゴニアに囲まれたカフェで優雅な時間が体験できます♪
カフェの奥も、さらに圧巻の花々。


二人の写真を撮って素敵な思い出を残せます。

ベゴニアガーデンの入館には別料金(1000円)が必要ですが、見応えはたっぷりです。
美しい花々に囲まれ、夢のような時間が過ごせますよ。


なばなの里イルミネーション 見どころ!!

光の大河


辺りが徐々に薄暗くなって来ると、
お客さんもどんどん増えてきます。

いよいよ待ちに待ったイルミネーションが始まります。


水上が七色に変化していきます。


すっかり日も暮れ、ライトアップされた紅葉が鏡のように水面に映っています。

光のトンネル

なばなの里の「光のトンネル」は2本で、春夏秋冬をイメージした色に変わっていきます。


こちらは人気の金色に輝くトンネル。ゴージャスです。


そして、桜の花びらのようなかわいいトンネル。


歩いていると、四季折々の色にどんどん色が変化していきます。


一粒で2度おいしい感じですね♪

光の雲海


ひときわ大きなツインツリーが見えてきます。


ツインツリーの目の前にあるのが「光の雲海」。
青を基調とした落ち着いた雰囲気のイルミネーションです。


くまモンのイルミネーション


最後は、なばなの里最大のイルミネーション。
”くまモン”なみにツインツリーの横には、ハートのイルミネーションも♡
カップルにおすすめです。が出現!

熊本の名所をかわいく紹介してくれます。

広大て色鮮やかで迫力満点!

幸福なひと時を過ごせる人気のスポットでした。

イルミネーションの巡回マップです。

イルミネーションが始まると、一方通行でしか進めないので注意が必要ですね。