ブログ

Blog

ウェディングプランナーと行く、バックステージツアー

こんにちは。

教務部の一岡です。

突然ですが、皆様将来の夢って、もう明確に決まっていますか?

何となく憧れはあっても、いったいどんな仕事があるのか、それがどんな内容なのかわからないってことが、多いと思います。

そんなお声を聞いたので、今回体験授業では、こんなツアーを企画し、20名弱の高校生のみなさんにご参加いただきました!

題して

プランナーといく、

ブライダルバックステージツアー!!

本校で大人気のフリープランナー

七瀬蘭実(ななせ らみ)先生とともに、プランナーの1日のお仕事の流れに同行。

実際には1日では終わらないのですが、まとめてストーリーにしてみました。

今回お世話になったのは、

TVB(ティヴビー)さん。

ひとつの建物内に、

お打ち合わせスペース

チャペル

ドレスショップ

撮影スタジオ

が、すべて揃っていて、結婚式が完結しちゃう、とっても素敵な会場。

お忙しいお仕事の合間をお邪魔して、

現場で働くスタッフの方と、プランナーのやりとりを間近で体感。

お衣装合わせに来た新婦さんのドレス合わせシーンでは、あらかじめ、身長やお好みなどを確認して、ドレススタイリストさんによるフィッティング。

さずがプロ。とっても素敵なウェディングドレスを選んでいただきました。

ドレスは“お直しなし”の状態で決めるのが一番大切だそうで、なるべくぴったりのものを選ぶのが、ドレスコーディネーターさんのお仕事。

素晴らしいですね!

前撮り写真のシーンでは、

カメラマンが新郎新婦にポージングを設定しています。

カメラの技術の中には、このようなポージングや、撮られたいアングルなんかのご希望も聞いたりするのも入ってきます。

可愛いですね。

ここの素敵なチャペル!

実は2箇所あって、それぞれの形があります。

黒を基調にしたフィロロッソというチャペル。

キャンドルで演出です。

あなたが花嫁だったら、どちらにしますか?

うーん、迷いますね。。。笑

さて、せっかくなので、チャペルでの模擬挙式シーンも見てみましょう!

お母様の最後のお仕事、ベールダウン。

母の気持ちを体験です。

ここで活躍するのは、

ブライダルプランナーとブライダル司会者。

式の大切な進行役です。

結婚誓約書にサインするシーン。

カメラマンはどんなシャッターチャンスも逃しません。

インスタ映えのするチャペル。

みん夢が膨らんだかな???

そしてプランナーさんは、時に、ドレスの裾を直したり、花嫁さまがいつ何時も美しくいられる方法をキープして考えます。

主にチャペルでの一連の流れと動きでした。

まだまだ続くバックステージツアー。

プランナーのお仕事はまだまだあります。

披露宴がメインと言っても過言ではありません。

それでは、パーティ会場へ移りましょう!!