ブログ

Blog

着物で堀江の街を歩こう!【地域貢献活動KIMONOくらぶ】

みなさんこんにちは。

皆さんは着物を自分できることができますか?

そういう私も浴衣レベルなら・・・ではありますが、ここは日本。

日本人なら着物を着て、それにそぐう仕草を身に付けたいものです。


大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校では全学科の1年生は着付を学びます。

浴衣から始まり、袷(あわせ)の着物まで。

着付けはできても帯を結ぶのは一苦労。なかなかすぐには習得できない技術でもあります。


着付けの先生に1年生の様子を伺ったところ、放課後に残って一生懸命練習している姿を見かけるということで、とても熱心に学んでいることがわかりました。

このインプットをぜひアウトプットして活かしたい、そしてせっかく習得した技術をさらにブラッシュアップできる場を作りたいと考え「KIMONOくらぶ」を結成しました。


大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校


まず一期生は7名からのスタートです。

地域貢献活動として堀江の学校近辺のお掃除をし、立ったりしゃがんだりして動くこの日常的な動作を着物で行うことから始めます。

堀江の街はとてもきれいなので、あんまりゴミも落ちていないと思っていたのですが、意外とたくさん見つかりました。たばこの吸い殻の多いこと。


大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校


30分足らずでしたが、袋はいっぱいになりました。

引き続き続けていく予定です。

堀江付近で着物姿の学生を見つけたらぜひ声をかけてくださいね。


大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校


お掃除の後は、フォトスポットを探していろんなところで写真撮影。

こちらはいつもお世話になっているル・ピノー様。

先生と一緒に公園で撮影してみたり・・・・


大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校


お揃いの髪型にしてみたり・・・

今後は着物に似合う髪型もできるようになるのが目標です!


大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校


考えているだけではなく、行動してこそ、やってみてこそわかることもたくさんありますね。

恐れず挑戦していきましょう


活動報告がてら、動画で様子をお知らせしますね。


[iframe id=”https://www.youtube.com/embed/xQ1nHOweKV8″]


今月は紅葉がきれいになるころで、着物ととても相性がいいので、お出かけしたいと思います。

次回をお楽しみに!


卒業生の中には、振袖や呉服屋さんに就職する学生もいます。

最初は難しくて挫折しそうになりますが、それを乗り越えるとかなり上達します。

今頑張っている1年生も、これから入学する高校生も、そして卒業生も皆さんが興味をもって技術をマスターしてくれるといいですね。


ではまた次回のブログでお会いしましょう


SNS関係はこちら→ Twitter Instagram LINE

オンライン学校説明会AO説明会 も行っています。

You tubeチャンネルにも遊びに来てね