ブログ

Blog

どうやったら英語は話せるようになるの?


みなさんこんにちは。

日本ほど、駅前留学が多いところはないのではないでしょうか?

というぐらい英語を学ぶ環境がたくさんあります。

英会話スクール、英語のテキスト、You tube、アプリ・・・etc・・・・

そして学校でも中学から高校まで6年間も学ぶのに、苦手だったり、一向に話せない・・・

そんな経験ありますよね?


今日はそんな苦手になってしまった英語がどうやったら話せるようになるのか?

それについて英語の先生にお話しを聞いてみました。


なぜ英語が話せるようになりたいのか?を明確にすること

そもそも、どうして英語が話せるようになりたいの?と聞かれたらどう答えますか?

外国人と話したい

なんかかっこいい

海外でお仕事をしたい


色々理由はあると思いますが、そもそもの目的ですね。

これが明確でないと、何のためにやっているのかわからなくなってしまいます。

そうすると毎日続かないですよね。これ、まず一番に行いましょう


とにかく毎日5分でも英語に触れる事

英語の勉強と聞くと、本を広げて、中学校のテキストからおさらい!

前述した目的がないと、途中から無理~~~。とギブアップすること間違いなしですね。

そして、何でもいいので、とにかく毎日すること。

5分しよう!と思っているといつの間にか10分経っています。

10分×365日=3,650分 つまり60時間を超えます。

塵も積もれば山となるで、年間1コマの授業を受ける時間より長くなります。

何事も継続は力なり!やってみましょう。


声に出してアウトプット

英語を学ぶ時にやりがちなのが、とにかく文法をきちんと理解して間違った文章を伝えてしまうのははずかしい!と思って話さないこと。

間違ってもいいので、声に出してアウトプットしましょう。

読むだけでなく、声に出して、発音してみること。


今日は3つをご紹介させていただきました。

まだまだありますので、少しずつお伝えしていきますね。

言語はあくまでもツール。コミュニケーションをとるための道具でしかないのですが、そうはいってもされど英語!話せるのと話せないのでは大きく世界が変わります。

全人口を考えたときに、あなたは話せる人が多いほうがいいと思いませんか?


海外にいても無料で通話やメッセージが送れる時代になりました。

もはや、英語は話せて当たり前の時代がやってくるかもしれませんね。

ぜひ、英語が楽しい!と思える人生を送ってほしいです~


さて、これを読んだみなさんは、今から目的と毎日の習慣をメモしてくださいね


本校のホテルIRワールドは英語を使って国際的に活躍したい!

そんなあなたを応援する学科です。


ホテルで働くための知識

日本の伝統文化からおもてなしを学ぶ

半年の留学経験を得て、語学と国際感覚を身に付ける


そんな強みを持って、卒業することができます。

就職先はさまざま。

ホテルだけでなく、自分のスキルに合わせて就職先を選ぶ人生が待っています。

英語話せないけど・・・という言葉はもう今日限り使わないで行けそうですね

では続きはまた次回のブログで


SNS関係はこちら→ Twitter Instagram LINE

オンライン学校説明会AO説明会 も行っています。

なんでも聞いてくださいね~